肥満は地球の脅威

公開日:  最終更新日:2017/09/26

とことで、健康情報(`・ω・)
人類の肥満化が米国民と同じペースで進行すると、
9億人以上相当の新たな食糧需要が生じるそうです。

このままだと限られた地球の食糧資源に重大な脅威になる。
ロンドン大学衛生学熱帯医学大学院の研究チームがこんな警告を
盛り込んだ調査論文をまとめておりました。

アフリカなどの第三世界の人口爆発が地球資源の脅威の
理由の一つとして挙げられ、それに加え、
先進国に増えている肥満も深刻にしている一つだとか。

この論文では、
体重が重くなれば、食糧から摂取するエネルギーの
必要量も増大するとされています。

太ってしまうと食べる量も増えるという事ですね(´・ω・`)

全ての国が米国並みの肥満者の割合になると仮定したら、
平均体重の人に換算し、世界全体で人口が9億3500万人
増える計算になるとか(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

これだけ増えるとエネルギー源もそれと比例して伸びる計算に
なりますね(+_+)

2005年調査時点の世界の15歳以上の人口は推定46億人いたそうで、
平均体重を62キロとはじき出されております。
調査から10年以上、爆発的にこの記録も伸びているでしょうね(´;ω;`)

発展途上国による人口爆発と食糧不足、
先進国による肥満増加。
毎度この二つが同時に起きていると思うと、
何だかやるせない気持ちになります。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑