青ジソに老化予防成分?

公開日:  最終更新日:2017/09/24

とことで、健康情報(`・ω・)
薬味としても大活躍、青ジソ(^^)

どうやら青ジソには、酸化ストレスへの抵抗を高め、
私たち人間の老化の予防に効果があるという事が判りました。

酸化ストレスは活性酸素が過剰に体内に蓄積された状態です。
遺伝子や細胞を傷つけてしまい、身体の中と外の老化促進、
メタボリック症候群や動脈硬化、ガンなどの疾病の一因ともされています。

京大の久米利明准教授によると、
「青ジソ1枚当たりの含有量は少ないが、
成分を凝縮させたサプリメントの開発につなげたい」としています。

研究グループの発表によれば、
身体に良いとされる果物や野菜12種類の汁や粉末をラットの細胞にかけ、
酸化ストレスの抑制に有効な成分を探索しました。

何もかけなかった場合と比べても、
約70倍も活性酸素を除去する酵素を作る能力があることが判明しました(`・ω・)

といっても大量に食べるのは至難のわざなので、
何事も程々に薬味として使うのがいいかもしれませんね(笑)
また高単位のサプリメントや薬が出るのを期待しています^^

シソはアレルギーにも良いとされていますし、
個人的には積極的に摂っていきたい食物でもあります♪♪

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑