かつおだしに満腹感を高める効果

公開日:  最終更新日:2017/09/21

とことで料理に欠かせない出汁(´◉◞౪◟◉)
京都大学の教授らが、かつおだしに満腹感を高めたり、
情動を抑える効果があることを数年前研究で明らかにしました。

研究では、かつおだしと糖質(デキストリン)を含んだ水を、
被験者にそれぞれ飲んでもらい、胃の活動について調べました。

だしを飲むと胃の活動が活発化し、
満腹感も高まったそうです。
また、同時に食事をすると食べ物は長く胃にとどまり、腹持ちも良くなった。

またマウスによる実験では、
だしを与えたマウスはすぐには攻撃せず、攻撃時間が短くなったとか。
攻撃的な性格が弱まったのですねヽ(`・ω・´)ノ

ラットで食べ物の好みの変化についての実験でも、
水とだしを自由に飲める状態だと、日に日にだしを飲む量が増えますが、
糖分や脂肪の多い高カロリー食を与えると、だしを飲む量が減ったそうです。
食事傾向がだしへの好みを変化させているのかもしれません。

だしの効用が科学的に示され、
日本食離れの歯止めとなるきっかけになるといいですねヽ(`・ω・´)ノ

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑