食物と頭痛の悩み

公開日:  最終更新日:2017/09/15

とことで、健康情報(`・ω・)
皆さんは頭痛もちだったりしますかヽ(`・ω・´)ノ

頭痛といえば色々な種類がありますよね。
アルコールによる二日酔いの頭痛や、
緊張型頭痛、一番大変と言われている群発性頭痛(((( ;゚Д゚)))

どんな方でも一度は頭痛を経験しているとは思います。
しかし未だに頭痛がなぜ起こるかというメカニズムはわかっていないみたいですね。

とことで本題。
何かが原因で起こる頭痛。
それが一番わかるのが二日酔いですヽ(`・ω・´)ノ
お酒を飲んだ後の翌日、頭が痛い。
ほとんどの人が二日酔いだと思いますよね^^

しかし頭痛を起こすものはアルコールだけではないそうです(+_+)

頭痛の研究者たちによると、
多種に及ぶ予期しない食べ物でも起こり得るとか><
例を出すと、チーズやピクルス、シトラス系の果物など。
一見、頭痛とイメージがわかないものばかりですね(´・ω・)

しかし、まだ研究段階ではっきりとは言えないそうです。
証拠はないものの、特定の食品が片頭痛や、緊張型頭痛の
原因となる事が信じられているのも事実ですヽ(`・ω・´)ノ

以前に発行された
「ハンドブック・オブ・クリニカル・
ニューロロジー(臨床神経学ハンドブック)」に
掲載されている頭痛の原因に関する研究の分析によると、
偏頭痛に苦しむ人の半数以上が日常の食べ物を変えたり、
特定の食品を避けたりしているそうです。

スポンサーリンク

この分析では、
定期的に普通型の頭痛を経験する人の
実に3分の1が飲み物や食べ物との関連性
を報告したとか。

ちなみにアルコールによる、
二日酔いの頭痛の生物学的なメカニズムも
まだ明確にはされていないとか(`・ω・)

まだまだ頭痛にはわからないことばかりみたいですね。
痛みを和らげる方法はあっても、
根本的な解決法はないという事ですもんね(´・ω・)

頭痛には色々と原因があります。
アルコールによる頭痛、緊張やストレスなど。
どうやら食べ物に含まれるある物質にも原因があると言われています。

全米頭痛財団は患者に対し、
頭痛をコントロールするため、
チラミンという物質の摂取を抑えるよう提案しております。
チラミンは体に蓄積されると血圧を上昇させ、
頭痛や吐き気を誘発する原因となる物質です。

熟成したチーズやピクルス類、
ナッツ類を含む特定の食品には比較的高い
濃度のチラミンが含まれているそうです(+_+)

チラミンは食品が古くなりアミノ酸が
分解される際に生成される物質です。
専門家によると、チラミンは熟成されたものや発酵食品、
また長い間保存されていた物に蓄積され得るとされます。
だからチーズなどの発酵食品に多く含まれているのですね。

他にも頭痛の原因として可能性のあるものは、
加工肉に多く含まれる亜硝酸塩、
シトラス系の果物やジュース、
イースト菌が入った焼きたての食品、
大豆製品、カフェインやアルコールにも含まれます。

これらは人によっては、
少量でも頭痛の原因となるとか(´・ω・`)
食品に含まれる頭痛誘発物質として、
一般的に報告されているものとしては、
グルタミン酸ソーダ(MSG)です><
化学調味料ですね(´・ω・`)
こちらは化学物質過敏症の方は結構反応するものですよね。

缶詰の野菜やスープ、加工肉製品などに味を
強めるために使われる食品添加物です。

頭痛誘発物質の摂取から症状が現れるまで、
どうやら時間は数時間から48時間程度だとか。

ニューヨーク在住のエイミー・ウスター・ランツィさん(39)は
「MSGを摂取すると翌日にはまるで1000杯も
飲んだようなひどい頭痛がする」とし、
「避けるしかない」と話しています。
他にも、ホットドックや他の加工肉製品、
味付きのポテトチップ、甘い菓子なども頭痛の原因になるそうです。

ちなみに僕があまり甘いものを摂らないようにしている理由は、
精製された白砂糖が大量に使用されているお菓子やケーキを
食べると、数時間から数十時間後に頭痛やイライラが高い確率で
起きるからです(´・ω・`)

これを見るとなんとなく理由がわかりますね(´・ω・)

ただ、英国の167人の偏頭痛患者を対象にした研究では、
頭痛誘発物質を取り除いた食事をした
参加者の頭痛が減ったものの、
その違いは満足のいくほど大きくはなかったそうです。
この研究は2011年の「ニュートリション・ジャーナル(栄養学ジャーナル)」
に掲載されました。

しかし、原因物質が自分でなんとなく
判ることである程度避けることができるなら、
いいかもしれませんね(`・ω・)

頭痛が起きたときに、
自分がその前に何を食べたかなどの、
チェックをしてみるのも良いかもしれません^^

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑