こたつで寝ちゃダメ??

公開日:  最終更新日:2017/09/11

とことで、健康情報(`・ω・)
真冬の防寒対策。
みなさんはコタツを使用していますか?^^

昔の家ではコタツは必需品でしたよね^^
しかし、暖房器具の進化で、最近はコタツの活躍も
めっきり減ったとか(´・ω・`)

しかし、わたしははコタツが大好きです(´◉◞౪◟◉)
といっても自宅にはコタツはないのですが、
知人の家なんかに行くとコタツの魔力に魅せられます。(笑)
まさにヘブンズドアーですね(^ω^)

身体をコタツの布団に入れると一生出れないというぐらい
心地よいですよね(`・ω・)

とことで本題。
昔からコタツで寝てはいけない!!そんな事が言われていました^^
理由としては体温調節が難しくなったり、
免疫が低下したりして風邪を引くリスクが上がるからだそうです。

しかしそれ以外にも色々弊害があるそうなのですよヽ(`・ω・´)ノ
1つは脱水症状(´・ω・`)
人間は活動している限り水分を必要とします。
息をするだけでも水分は使われているんですね。
それを不感蒸泄といいます。

体温が上昇すると水分がその分必要になります。
1℃上がると15~20%も必要な水分が増加するとか!
これは気温も同じです(+_+)

コタツは気温も上がれば体温も上がります。
ダブルの攻撃で脱水が進むのですね(´・ω・`)
脱水は色々なリスクを高めます。
脱水が進行すると眠気や倦怠感が増します。
そしてそれ以上になると恐ろしいケースも・・・・
コタツに長時間入るときはこまめに水分を補給しましょうヽ(`・ω・´)ノ

そして意外なのが便秘にもなるとか。
脱水の影響で起きちゃうのですね(;・ω・)
コタツにずっと入っている方で「ちょっと便秘気味かな」
なんて思っている方がいたら水分をしっかり補給しましょう。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑