あなたはどんな靴を履いている

公開日:  最終更新日:2017/09/10

とことで、おもしろ情報(`・ω・)

外見で人を判断してはいけないヽ(`・ω・´)ノ
そんなことを小さいころに親や先生に言われた方も多いかと思います。

しかし、靴を見れば、その人の性格がだいたいわかってしまうとか。
米カンザス大学の心理学者らが行った調査で判明しました。

同調査では、63人の学生に208種類の靴の写真を見せ、
スタイルや価格、色、コンディションなどから履いている人物の性格を推測してもらいました。

結果、90%の確率で持ち主の人物像を的中したそうです。
見分けるポイントは、「ブランド品を履いている人はリッチ」、
「ギラギラとハデな靴の人は社交的」という風に簡単なものもあれば、

「実用的な靴=愛想のよい人」「アンクルブーツ=アグレッシブな人」
「履き心地の悪そうな靴=落ち着いた性格の人」といった、
「なんで?」と思ってしまうようなものもあるそうです(`・ω・)

同調査を行った心理学者によると、
人と離れられない“分離不安障害”を抱える人は、
新品の靴またはキレイに手入れされた靴を履いている傾向があるそうです
理由は、周りからどう見られるかを過剰に気にするためだとか(´・ω・)

逆にリベラルな人は、
人目を気にしないためかボロボロで安っぽい靴を履いている人が多いそう。
ありきたりな靴を履いている人は人間関係が苦手な人ということもわかったとか。

何だか面白い調査ですね(´◉◞౪◟◉)

僕は基本清潔感のある白の靴が好きですね(`・ω・)
若干潔癖なところがあるのでそのあたりも関係ありそうですね。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑