コケを口の中で育てちゃいけません

公開日:  最終更新日:2017/09/07

とことで、苔を観賞用に育てる方が意外といるそうです。
アンガールズの田中さんなんかも苔を育てるのが趣味みたいですね(´・ω・`)
苔にも色々種類があるみたいですね(`・ω・)

そんな観賞用の苔のお話はさておき。
口内の苔はしっかり除去しましょうと言うお話です(´・ω・`三´・ω・`)

皆さん舌苔てしっていますか?
舌苔とは、舌の表面に付着する苔です。
死んだ細胞や新陳代謝ではがされた粘膜上皮の細胞、
血球成分、食べ物の残渣などからできている、
口中粘膜のアカのようなものです(`・ω・)

誰にでも付着し、人によっては厚みや色が違うそうです。
病気などでなく必要以上に除去は必要ないのですが、
場合によっては口臭の主原因になることもヽ(`・ω・´)ノ

よく舌を出すと、白色や淡黄色の苔のようなものがありますよね。
これが舌苔ですヽ(`・ω・´)ノ

舌の表面は、乳頭と呼ばれるじゅうたんのようなヒダで覆われています。
この乳頭は、舌の中央から奥の方へと密生する複雑な形状をしているため、
ヒダとヒダのすき間に汚れが入りやすく、さらに奥の方に蓄積してしまいます。

スポンサーリンク

体調が悪かったり、不規則な生活が続くなど新陳代謝が乱れた時、
あるいは口が渇きやすい口呼吸がクセになっている時は、
舌苔がつきやすいので注意した方がいいそうです。
まさに口中粘膜の垢のようなものなんですね(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

通常は白っぽくなる程度だそうですが、
多いと舌の前方まで付いたり、舌全体が盛り上がることも・・・・・
喫煙やコーヒーで茶色に変色する人もいるみたいです。

口の中には、何百億という細菌が存在し、
これらが舌苔に含まれるたんぱく質を分解して、
臭いの元となる硫化水素(卵の腐ったような臭い)などの臭気成分を作り出します。

舌苔が多いと思ったら、
朝の歯磨きの際に、舌ブラシや柔らかめの歯ブラシで、
舌の清掃を行う事をお勧めします(^^)

しかし、一日何回も磨いたり、強く磨くと、
表面の味蕾を傷つける可能性があるので注意が必要です(´・ω・`)

自分も毎日の舌ブラシは欠かしません(`・ω・)
やはり最低限のエチケットは守りたいですもんね

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑