若年層で白髪が増加

公開日:  最終更新日:2017/08/28

とことで、健康情報ヽ(`・ω・´)ノ
ここ最近、若い女性でも白髪が増えているそうです。

白髪がどうしてできるのか。
理由として、髪の毛を成長させる細胞に栄養素がいかなくなったのが理由です。
年齢を重ねると新陳代謝が衰えてしまいます(´・ω・`)
しかし新陳代謝の活発な若年層の痩せ傾向が目立ち、
白髪も増えているとか(´・ω・`)

過剰なダイエット、偏った食事を重ねると、
髪の毛を成長させる細胞に、栄養成分が行きわたりません(+_+)
メラニン色素を作る能力が低下してしまいメラニン量が減少するそうです。
結果白髪が増えてしまうとか。

また髪の毛は水分も含まれている組織です。
乾燥が続いたり、栄養状態が悪いと、髪の毛にも良くありません。
毛髪の質の変化、脱毛、退色で栄養不良の状態が判るケースも。

またちょっとした豆知識ですが、
白髪はメラニン色素がないので、隙間に空気が入り込み白く見えます。
白髪に光があたるとキラキラ輝いてみえるのは空気が光を反射しているからだとか。

髪の毛によい食物(`・ω・)
定番はわかめやヒジキなどの海藻類ですよね^^
実はもっと重要な成分がありますヽ(`・ω・´)ノ
たんぱく質です(´・ω・`)
髪の毛はケラチンというたんぱく質の一種で出来ております。

髪の毛に栄養成分を十分に行き渡せるには、
髪の毛の素であるたんぱく質をしっかり取り、
たんぱく質代謝に欠かせないビタミンB群、
特にビタミンB6を摂るのが重要になります(^ω^)

また健康な頭皮を作る、
ビタミンAやビオチンなんかも大切な栄養素です。
他にも抗酸化物質である、
レスベラトロールやビタミンCも積極的に摂ることをお勧めします。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑