薄毛が進行する4つの習慣

公開日:  最終更新日:2017/08/28

とことで健康情報。
日本人の男性がいつかは必ず一度は悩むであろう薄毛(´・ω・`)
最近では10代20代でも薄毛に悩む方が多くいらっしゃいます。
そして女性でも薄毛に悩む方がちらほらと。
もはや薄毛は男女関係ない悩みなのかもしれません。

最近は良い薄毛対策のお薬やサプリメントも出てきていますよね。
しかしそれだけに頼っていては薄毛対策は完全ではないそうですヽ(`・ω・´)ノ

薄毛の進行を遅らせる4つの見直したい習慣があるとか。
以下の習慣はこちらになります。b4535f656056505381b96a4c6b90e907_s

●NG1:ストレス解消をしていない
お休みの日は家族サービスで自分の時間がなく、仕事のストレスも発散されないまま過ごしていると、頭皮や髪にも影響が出てきます。

(1)頭皮の血行が悪くなる

健康な髪を作るのは健康な頭皮です。頭皮の血行が悪くなり頭皮が緊張して固くなり髪に栄養がいかなくなってしまいます。

(2)ホルモンバランスが乱れる

ストレスによりホルモンバランスが乱れることで過剰に皮脂が分泌され頭皮の毛穴を詰まらせてしまう原因になります。そして嫌な臭いの元にもなります。

(3)内臓機能の低下

カラダの機能がうまく回らないと髪の毛まで栄養がいきにくくなってしまいます。

気がつかないうちにストレスが溜まってしまうケースもあるので、適度に運動をしたり趣味を楽しむ時間を作ってあげてください。

■NG2:食生活が乱れている
朝ごはんは食べずに昼は外食、夜も遅い時間に家で食べるか外食している……なんて方は注意が必要です(´・ω・`)

髪の毛にNGな食べ物は、頭皮の血行を悪くしてしまう“脂っこいもの”です。外食する場合はジャンクフードや脂物を避けて和食中心を意識するようにしましょう。

朝ごはんは、シリアルなど簡単なものでもいいのでちゃんと食べて、できれば愛妻弁当を持たせてあげてください。

髪にいい栄養素は良質なタンパク質、かぼちゃやアーモンドに多く含まれるビタミンE、ワカメや昆布などのミネラルが挙げられます。

■NG3:洗浄力の強いシャンプーを使っている
今旦那さんが使っているシャンプーはどうやって選びましたか?

市販の男性用シャンプーは、さっぱりとした仕上がりのものが多く、洗浄力の強いものが殆ど。そのせいで皮脂を取りすぎて頭皮の水分バランスが乱れてしまい、頭皮トラブルにつながってしまうことがあります。

シャンプーは毎日使うものですので、必ずその人の頭皮の状態に合うものを選ぶようにしてください。

■NG4:整髪剤をたっぷり使用している
スーツを着て髪型をきっちり整えるのは素敵ですが、整髪剤を使い過ぎてはいませんか?

整髪剤をたっぷり使うことで髪だけでなく頭皮にもべったりとついてしまい、頭皮の毛穴を詰まらせてしまうことがあります。そして家に帰ってシャンプーできちんと頭を洗わないと毛穴は詰まったまま……。

整髪剤は適量を、最初に毛先につけてから、手に残ったものを髪全体につけてセットするようにしましょう。決して根元からつけないでください!

何だか私自身も改善しなければならない内容がちらほらとあります(;・ω・)
個人的には整髪剤の問題とシャンプーは気になりますね。
整髪料を使っているのでシャンプーはしっかり洗浄できるものを選びがちになっております。

整髪料の使わない頭皮を休ませる日を作った方が良い気がしてきました(笑)

薄毛に悩んでいる方も、まだ悩んでない方も、
これを機会に生活習慣を改善してみてはいかがでしょうか??(`・ω・)

※こちらの記事はBIGLOBEニュースを参考に作成しました

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑