気を付けたいほくろの症状

公開日:  最終更新日:2016/10/24

とことで、皆さんホクロはありますか??(`・ω・)
私は確認してみるとチラホラとホクロが。
意外と気づかないだけで顔などにも数個ありました(笑)
00_pp26_pp-thumb-autox1600-26966
ホクロはありふれた皮膚疾患です。
病気ではありませんヽ(`・ω・´)ノ
しかし、ホクロとよく似た皮膚性悪性腫瘍、
シミ、脂漏性角化症などの可能性も有り、
場合によっては鑑別する必要があります。

ほとんどのホクロは害が全くありません。
ただ気を付けるべきポイントがいくつか(´・ω・`三´・ω・`)
ホクロの大きさ、形などです。
急激な大きさや形の変化、不自然な出血などが見られたら、
皮膚科へ診てもらいましょう。

そこでチェックすべきポイント(`・ω・)

●ホクロの色

ホクロは基本的にかなり濃い黒色です。
シミは茶色で、色で見分けることが可能です。
ただし肌色のホクロもあるそうなので、
色だけで診断しないようにしましょう(^ω^)

●ホクロの発生時期

ホクロは生まれつきのものが多いですが、
生まれたとき目立たない形だったホクロが徐々に大きくなる場合も。
大人になってから気づくこともあります。
生まれつきなかったからといって、
ホクロではないとは断定してはいけません。

●ホクロの形態

ホクロは、平坦なものと、
球状で皮膚の表面では隆起した半球形に見えるものがあります。
丸い形でないこともありますが、
ホクロの輪郭がぎざぎざした形をしている場合、
ホクロ以外の疾患を考えることも大切です(`・ω・)
念のため、脂漏性角化症、皮膚悪性腫瘍ではないことを検査するのも吉です。

ホクロは良性疾患なので急激に大きくなることないそうです。
急激に大きくなっていくホクロの場合、
皮膚悪性腫瘍が疑われるとか(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

さらに皮膚悪性腫瘍の一つである悪性黒色腫がホクロの中に発生すると、
どちらも色が黒いため、悪性黒色腫の早期発見が大変難しくなります(´・ω・)
実際の診療の場でも、かなり進行してしまってから病院を受診される方が多いそうです。

そういえば友人のお父さんが顔にホクロがあり、
調べてみたら皮膚がんだったというお話もありました(´・ω・)
ホクロと決めつけず、気になれば受診するのは良いかもしれませんねヽ(`・ω・´)ノ

ちなみにホクロてとんでもない場所に出来る事もありますよね(笑)
ちなみに自分は足の指(親指と人差し指の間)にあります(´・ω・`三´・ω・`)
なぜこんな場所にできたのか(笑)

あとは泣きホクロがある方に何だか魅かれます(^ω^)(笑)

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑