ノロウィルスの季節です

公開日:  最終更新日:2017/08/28

とことで健康情報。
冬に近づいているこの時期、とにかく気を付けたいのがノロウィルスとインフルエンザ。
どれも11月~2月がピークとされますます(+_+)

ノロウィルスは名前は可愛いいですが、
今回の問題を見るととにかく気を付けたいウィルスですよね。

このノロウィルスどのように感染するのでしょうか(´・ω・‘)
ノロウィルスに汚染された牡蠣などの貝類の加熱不足や、
感染者から出た吐瀉物や便からの飛沫感染が中心です。
とにかく強い感染力を持つのが特徴です(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

厚生労働省によると、
平成24年にはノロウイルスで1万7千人以上が食中毒になったそうです。

症状としては嘔吐や下痢、腹痛などです。
まれに発熱することもあるそうですが、高熱にはならないことが多いようですね。
潜伏期間は24時間~48時間。
症状は数時間から1.2日と比較的短いそうですヽ(`・ω・´)ノ

このノロウィルスの大きな問題は治療法がないという事です。
ワクチンがなく、とにかく対症療法しかありません(´・ω・)
水分をしっかりとり休養するのが大事です。

感染そのものによる死亡例はほとんどありませんが、
とにかく体力が削れられるので小さなお子さんやお年寄りは気を付けたいですね。
下痢止めや吐き止めは回復を遅らせるため避けた方が良いとされます。

とにかく吐いて出すしかありませんからねぇ(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
友人は洗面器を持ちながらトイレに一日こもったとか・・・・・
とにかく上から下からマーライオン状態(´・ω・`)

感染を防ぐにはしっかりとした手洗いです。
石鹸ではウィルスは殺せません(+_+)
でも汚れを落とすことでウィルスをはがれやすくするそうです。

また調理の際はしっかりと加熱処理をしましょうヽ(`・ω・´)ノ
ウィルスは熱に弱いからです。

身近に患者がいる場合は、
身の回りのしっかりとした消毒も必要です。
アルコール消毒が効かないので、塩素系の漂白剤を使いましょう(´・ω・`)

自分は塩素系の漂白剤は使用できないので、
とにかく周囲の感染予防が必須です(`・ω・)
しっかり手洗いうがいをした方がよさそうですね。

またニンニクなどの殺菌効果の強い食材も、
ノロウィルス予防には有効だそうです(^ω^)

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑