ベーコンを食べすぎると

公開日:  最終更新日:2016/10/21

とことで健康情報(`・ω・)

みんなが大好きベーコン・ソーセージ(^ω^)
実は食べ過ぎると病気になりやすくなるそうですヽ(`・ω・´)ノ

というのも、ベーコンやソーセージは加工肉です。
皆さんもお分かりのように加工の際に大量の保存料や着色料などなど。
添加物が使われているのものがおおいです(+_+)

7a17293e4e7d05e7d3c7d4db12b4c8fe_s
とことで本題、
ヨーロッパの約45万人を対象にした調査で、ベーコンやハム、ソーセージなどの
加工肉をたくさん食べる習慣がある人は、
ある種の病気や早死のリスクが高いことがわかりました。

研究の結果、
ベーコンなどの加工肉を一定量以上食べる習慣があることで、
循環器系の病気やガンにかかる確率が高くなることが示唆されました。
また若い方でもなくなってしまう割合が高くなるとか。。

しかしこれはあくまでも大量の加工肉を食べたケースだそうです。
加工肉を毎日160g以上(ベーコンなら約10枚、ソーセージなら約6本)
食べた人が12年間で死亡する確率は、加工肉を1日20g未満しか
食べなかった人より44%も高かったそうです。

ベーコンを10枚毎日食べる(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
日本人にはなかなかできない芸当ですよねヽ(`・ω・´)ノ
まさに海外の食生活という感じです。

ちなみに生のレッドミート(牛肉・豚肉・羊肉など)の摂取量と
死亡リスクの間には強い相関が見られなかったそうです。
やはり肉そのものではなく加工してある肉が良くないみたいですね。

何事も程々に食べるのが一番という事ですねヽ(`・ω・´)ノ

僕も過敏症になる前はベーコンやソーセージなどの加工肉が大好きでした。
あの強い塩味やジューシーさがパンなどの主食にばっちりですもんね(笑)

ちなみにジブリアニメのハウルのワンシーンを見ると
いつもベーコンエッグを食べたくなるのは僕だけじゃないはずです(´◉◞౪◟◉)にやり

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑