水銀貯金は必要なし

公開日: 

とことで久しぶりの健康情報(´・ω・`三´・ω・`)
日本人が大好きなもの・・・・・
お寿司(●)ω(●)`

特にマグロは老若男女から愛されているお魚ですよね。
日本人は世界中の本マグロの80%を消費すると言われる程の、
マグロ好き(`・ω・)

本マグロは口をあけたまま最大時速150キロを泳ぐそうです。
人類最速ボルトも全く相手になりませんね(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
ちなみにボルトより、うちのデブ猫ちゃんのほうが足が速いのは
別のお話です(●)ω(●)`
※猫ちゃんは100mを7秒走る

ちなみに本マグロはエラを通過する水から酸素を取り入れ呼吸します。
泳ぐのをやめると死んでしまいます。

生きている間、ずっと動き続ける・・・
並大抵のことではありませんね。
これを可能にするのが、
良質なたんぱく質、タウリン、鉄分、そしてDHA(ドコサヘキサエン酸)と
EPA(エイコサペンタエン酸)が豊富に含まれている筋肉です。

DHAとEPAは“血液サラサラ効果”や“体のサビつき予防効果”があり、
心筋梗塞(こうそく)やアルツハイマー病の予防にも最適です。

しかし、本マグロのトロの部分には「メチル水銀」が、
多く含まれていることがわかってきました。
メチル水銀が人間の体内にたまると、どのような影響があるのか(´・ω・`)

メチル水銀が身体にたまる一番怖いお話が、
水俣病ですね(+_+)
メチル水銀がたまると免疫力の低下、慢性疲労、慢性頭痛、
心筋梗塞などの原因にもなり、EPAやDHAとはまったく逆に、
細胞をサビつかせることがわかっています。
そして、不妊の原因にもなります。

妊娠の可能性のある若い女性は、
1週間に80グラム以上の本マグロは食べてはいけない。
というお話も(´・ω・`)

80グラムの量はマグロのお寿司5-6個分だそうです。
たったそれだけでオーバーしてしまうのですね。
お寿司屋さんなんか行くと十数カンはペロリな自分としては
怖い数字です(((( ;゚Д゚)))
日本人は欧米人と比べ10倍以上のメチル水銀が身体にあるそうです。

また本マグロの消費量が多いほど、
水銀の蓄積量が多いというデータもあります。
まさにタイトル通り水銀貯金が日本人は多いのですね。

DHAとEPAが豊富な本マグロ。
しかしメチル水銀も同時に取るとなると考え物です。。
メチル水銀を排出するには、ビタミンCやE、Mg、Ca、
亜鉛やセレンなど、ビタミンミネラルをしっかり摂ったり、
野菜や果物など食物繊維が豊富な物を摂るのもいいですね。
あとはサプリメントなどでDHAやEPAをとるのも^^

本マグロでなく、キハダマグロやビンチョウマグロは
水銀が少ないので、こちらを食べるのも良いかもしれません。

他にも水銀は脂肪に蓄積しやすいので、
運動などで脂肪を燃焼させ排出しましょう♪

EPA・DHAなど健康な油をしっかり摂れるますヽ(`・ω・´)ノ

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑