目の保養は大事です

公開日:  最終更新日:2017/08/29

とことで健康情報(´・ω・`三´・ω・`)
葉っぱの色も少しずつ変わり始める、もうすぐ紅葉の季節ですね(`・ω・)
毎年紅葉狩りに行くなんて方も多いのではないでしょうか。

自然の景色を見ると何だか気持ちも明るく穏やかになります。
まさに目の保養です(^ω^)
都会の雑多とした景色を見続けると心も休まりません。
実は自然の景色を目にすることが、
どのように健康に影響があるかの調査を行ったそうです。

この調査の対象の人たちを、寝室の窓から自然の景色が見えるグループと、
窓の外に他のビルが迫っているグループに分けて、
健康状況にどんな変化が起こるかを追跡しました。

スポンサーリンク

対象の人たちが自分自身で感じる身体の状況や、心の状態、
そして研究チームが客観的に見る身体の状態や心の状態を統合したところ、
自然の景色を目にすることは健康によい影響を与えるという結果になりました。

男女の違いでは、女性では自然の景色を見ることができないと、
身体的な健康状態が損なわれやすかったのに対して、
男性では精神的な健康状態に悪影響があらわれるという傾向があったそうです。
女性は身体に、男性はメンタルに影響が出たのですね(`・ω・)

この結果、自然の景色を目にすることで、
実際に健康への良い影響があることがわかりました^^
コンクリートジャングルは心が休まらない、
たまのバカンスに自然が豊富な場所に行きたがる、
人間の心理だったのですねヽ(`・ω・´)ノ
elly20160701265118_tp_v

そういえば、父の友人が東北の方でロッジをやっており、
先月、両親がそこまで遊びに行きました。
場所は自然しかなく、TVもなく、
携帯電波もギリギリ届くような場所だったそうです。

とにかく不便な場所。
しかし、ロッジを経営している夫婦の方々は、
お二人ともびっくりするほど若かったそうです。

若さの秘訣を聞いてみたら、
空気もきれいですし、都会のようなストレスもなく、
とにかく伸び伸び暮らせるのが理由とおっしゃったとか(^ω^)

自分もいつかその場所を行ってみたいですね(`・ω・)
ちなみに秋冬の空はとんでもなく住んでいて、
星がきれいと聞きました♪

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑