納豆アレルギーなんてのも

公開日: 

とことで健康情報(´・ω・`三´・ω・`)

多くの日本人に愛され食されている食材納豆。
あの独特な臭いとネバネバがたまらなくshoyama20151121毎日食しているなんて方も多いですよね(`・ω・)

それに健康食材としてもかなり有能お大臣です(´◉◞౪◟◉)
あのネバネバ成分の納豆キナーゼというものが血液をサラサラにするとされています。
それに蛋白質も豊富で身体にも良いですし。

そんな納豆にもアレルギー反応がある場合が(((( ;゚Д゚)))
もとは大豆ですので大豆アレルギーがある方は当然ながら反応したり・・・
しかし大豆アレルギーでなくとも反応する場合もあるそうです。

それがあの健康成分と言われるネバネバ。
正式名称はポリガンマグルタミン酸という物質です。
これが納豆アレルギーを引き起こすと言われております。

健康によいとされるネバネバ成分がヒトによってはアレルギー(´・ω・`)
まさにアレルギーは複雑怪奇な物ですね。
実はクラゲにも同じポリガンマグルタミン酸が含まれているそうです。
なのでサーファーさんがこのアレルギーにかかりやすいとも言われているとか。
接触が一番多いですもんね。

まためんどうなのがこのアレルギー症状が出るのが通常の食物アレルギーと違い遅く出るそう。
それはこのネバネバがゆっくりと分解され吸収されるからだそうです。
これだと何に反応しているかわかりませんよね(●)ω(●)`

症状としては下痢や胃痛から始まり、アレルギーの定番である、
くしゃみ鼻水せきなどなど。
場合によっては重篤なアナフィラキシーなんてこともあるそうなので要注意です。

健康に良い食材だからと言って、
全員の身体に合うなんてことはないのですよねぇ・・・
その固定観念が重篤な状態を起こすなんてことも><

自分も納豆だけでなく他の食材にも気を配りたいと思います。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑